スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーカリとコアラ

先日
テレビを見ていたら

日本の動物園にいる
コアラについて特集をしていて
内容に少し驚いてしまいました。



コアラは
アロマテラピーでも
お馴染みの香りの

ユーカリという
植物の葉っぱしか食べないことは
知っていました。


ユーカリって
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

葉の中に
風邪や花粉症のときの鼻づまりや
喉の炎症を抑えたりしてくれる
精油成分が含まれていて

原産地であるオーストラリアでは
ユーカリの薬理効果を使った
石鹸とか歯みがき粉などいろいろな美容、健康グッズが
数多く生産されていて
かなりのスグレモノ


ただ
かなり刺激のある香りなので

体内に直接取り込んでいるコアラって

お腹が丈夫なんだなあ。

長生きするのかなあ。
なんてことは
思ってましたが…(笑)



特集によると
コアラは

ご飯とおかずとデザートといったふうに
別々の種類のユーカリをわけて食べるそうで

もし
気に入らなくなってしまったら
その種類は二度と食べないんだそう…


さらに
ユーカリの葉の中でも
新芽しか食べないとか…


そのため
新鮮なユーカリを何十種類も常に
用意しなければならず

一頭にかかる食費が
年間約1500万もかかるらしいのです

(ちなみにユーカリは500~600も種類があるそうですが
コアラが食べる種類はおそらく決まっているのだと
思います。)


来場者数が年々減ってきている全国の
特にコアラを展示している動物園では

深刻な死活問題になっているとか

コアラは人気も高いので
お客さんを呼び込むためには
展示を止めるわけにはいかないそうです…



コアラ棟だけ
入園料とは別に
100円とかお金をとったら良いのでは…?
といった案も出ていましたが、まだ解決策は見つかってはいないようです。


ユーカリはもともとかなり高い木で
葉っぱはたくさん生い茂るので
新芽を食べて
残ったしまったユーカリの葉はキリンとか
他の動物に食べさせて再利用しているそうです。


可愛いコアラが
育てるのに
そんなに手が掛かるとは
とてもびっくりしました。


でも考えてみると


コアラもユーカリの木も
もともとオーストラリアに生息していた動植物で
オーストラリアに育っている木々の中で
国土の4分の3はユーカリの木なんだそう

乾燥した地帯に適した植物だし

コアラが
じめじめした日本で
暮らすこと自体
本来なら難しいことなのかもしれませんね。

スポンサーサイト

1500万…
おれの年収の何倍?笑)

動物園は楽しいけれど…
動物にとっては過酷な環境なのかもしれないね…。

nakamura(あつし)さんへ☆

コメントありがとうございます♪

大人になってからの動物園って
子供の時より
さらに楽しいけれど
背景とか環境とか考えちゃうから 
子供のように無邪気に考えられないトコも
ありますよね~・・・(苦笑)

幼稚園の時って上野動物園行ったんだっけ?

そう!
上野動物園行ったねー♪
あと今はもぅない
谷津遊園とか♪
非公開コメント

プロフィール

hoyunori

Author:hoyunori
大泉学園のリラクゼーション・エステサロン
(女性専用)
aroma salon hoyunoriです。
*スウェディッシュマッサージ
*リフレクソロジー
*ホットストーントリートメント
*フェイシャル
*ハーブボール
*ボディーケア
*出張トリートメント
多彩なコースをお選びいただけます。
ひとりひとりにあった
オーダーメイドのトリートメント
でお身体とココロをほぐします。
ほっこり。
ゆったり。
のんびり。した時間を
お過ごしになりませんか?
詳細はホームページをご覧くださいませ。

◆ほゆのり(携帯サイト)はこちら
◆ほゆのり(PCサイト)はこちら
◆お客様の声集はこちら
■ご予約はこちらからどうぞ■↓↓↓
専用ご予約フォーム

常時更新はしておりますが先にご予約がすで入っている場合もございますので予めご了承ください。

カテゴリー
Twitter&facebook
Nami Suzuki

バナーを作成
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
197位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
hoyunori
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。