スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え症チェックしてみませんか?(チェックシート掲載してます。)

11月に入り、急に寒くなって冷えてきましたね。

冷え症さんには、厳しい季節になってきました。えっ

冷え症といえば、女性特有のものや冬場だけのものと思っておられるかたも多いともいますが
最近では、男女、年代、季節にかかわらず
身体の冷えを訴える人が増えているようです。

他サロンでは男性もOKなところで勤めているので

やっててすごく思うのは
男性の隠れ冷え症さんの多いこと。
自覚されてる方が女性より圧倒的に少ないかも・・・(冷たいものを好む人も多いからかしら?)


冷え症とは・・・
『手足や腰、全身にいつも冷えを感じる状態』のことです。

とある冊子に
全国冷え症研究所が監修した←そんな研究所があったなんて初耳・・・笑
チェックシートが載っていたので
良かったらこの機会にご自分の身体をチェックしてみませんか?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<冷え症さんチェック!>


*電気毛布、電機アンカを好んで使用する。
*温かい食べ物が好き。
*風邪をひきやすい。
*生理不順、生理痛、月経困難症(PMS)がある。
*肩こり、腰痛が気になる。
*便秘がちである。
*冷房が嫌い。
*お風呂からあがるとすぐ冷えてくる。
*生野菜や果物が好き。
*コーヒー、緑茶、牛乳が好き。
*手足が特に冷える。
*トイレが近く、夜中に何度もトイレに起きる。
*胃腸が弱く、すぐ下痢をする。
*氷のように手足が冷えて、ときには痛むことがある。
*イライラや不眠がある。
*足の裏、手のひらが湿っぽい。
*身体がだるく、疲れやすい。
*ささくれ、しもやけができ、爪が割れやすい。
*皮膚のかさつきがある。
*身体全体が冷え、年間を通して冷えが気になる。
*腰痛やフラツキある。
*自律神経失調症と言われたことがある。
*夏の間冷たいものを多く取り、冷房を長時間使用する。
*のぼせやすい、もしくは冷えのぼせがある。
*手足がむくみやすく、トイレに行く回数が少ない。
*舌が熱く感じ、お腹がチャポチャポ音がする。
*貧血、低血圧がある。
*低体温(36.0℃以下)傾向にある。
*手足がほてる。
*良く胃が痛む。
(参考文献:監修:全国冷え症研究所所長山口先生)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



いくつ当てはまりましたか?

ちなみに文献では・・・

1~3個:要注意
4~6個:冷え症対策が必要
7~10個:治療が必要な冷え症
11以上:かなり重症な冷え症


と書いてありました。



いくつかチェックがついたけれど
自分では冷えを感じていない、冷えを感じてはいるが手足はぽかぽかしているので
自分では冷え症と思っていなかった方も要注意とか。

↑こういう方は、末梢血管が拡張することで、熱をどんどん放出している可能性があるそうで
内臓温度が下がり、体の芯から冷えてしまうそうです。

内臓温度が下がると、内臓の機能が低下し、基礎代謝が落ちてきたり、慢性的な肩こり、腰痛、
関節痛、胃痛、下痢、生理痛などの不調につながりやすく
ひどくなると、うつ状態になることもあるとか・・・

身体はとにかく温めたほうがいいのですよねえ。

改善方法もいくつか取り上げて書いてあったのでご紹介しますね。

冷え症で悩まれている方、宜しかったら
どれか実践してみてくださいね。GOOD

(ちなみに私も年季の入った冷え症。書いてあるものもすでに実践済みで効果の出てきたものもあります。)


*体を温める食事、飲み物。

夏野菜(なす、きゅうり、トマトなど・・・)、生野菜は身体を冷やすので
なるべく身体を温める冬の野菜(根菜類)、梅干し、しょうがを意識して摂りましょう。
生野菜より、野菜は温めたほうがよいです!

コーヒー、緑茶、乳製品は体を冷やしやすいので
飲みすぎないようにしましょう。
紅茶やほうじ茶のほうが良いです。

私はしょうが紅茶とかはちみつレモンとか良く冬は飲みます。喉にも良いので・・・


*着るもの
腹部、首、手首、足首は冷えが入りやすいところなので
吸湿性、法質性のよいシルクやウールなどの締め付けない自然素材で身体を温めること。

腹巻、毛糸のパンツ、5本指ソックス、
マフラー、ストールを、ネックウォーマー、レッグウォーマー、足首ウォーマー、
手首のサポーターなどなど・・・
いま腹巻と毛糸のパンツが一体型の売ってますよね。愛用中です。
(シルクの5本指ソックスに上に綿の靴下と重ねばきすると温かいし冷えずらいです。)


*睡眠
電気毛布より湯たんぽのほうが自然の温かさで良いそうです。
足先よりふくらはぎに当てたほうが足全体の血行が良くなって、足先まで温まりやすいとか。
靴下も風呂上がりにすぐ重ねばきすると効果が高いそうです。


*お風呂
半身浴:自分が心地よい温度(40度前後)で湯船に20分以上みぞおちまで入ると
汗もじんわりかくし、芯から暖まります。
肩先が冷えてしまう方は、いらないセーターやカットソーを濡れないように
胸のあたりで切って切ると冷えないですよ。


*お辞儀体操
足を肩幅に開き、気をつけの姿勢から10から15回身体を深く曲げてお辞儀をする。


(hoyunoriのメニューにあるホットストーントリートメントももちろん冷えにはおススメです!!!)





スポンサーサイト

んー
かなり重症な冷え性かも

色々、生活改善していかないといけないねー

ミニイチゴさんへ☆



私もけっこうチェックが入ってしまったわ・・・
まだまだ改善していかないとね。
お互い脱!冷え症に向けがんばろう。
非公開コメント

プロフィール

hoyunori

Author:hoyunori
大泉学園のリラクゼーション・エステサロン
(女性専用)
aroma salon hoyunoriです。
*スウェディッシュマッサージ
*リフレクソロジー
*ホットストーントリートメント
*フェイシャル
*ハーブボール
*ボディーケア
*出張トリートメント
多彩なコースをお選びいただけます。
ひとりひとりにあった
オーダーメイドのトリートメント
でお身体とココロをほぐします。
ほっこり。
ゆったり。
のんびり。した時間を
お過ごしになりませんか?
詳細はホームページをご覧くださいませ。

◆ほゆのり(携帯サイト)はこちら
◆ほゆのり(PCサイト)はこちら
◆お客様の声集はこちら
■ご予約はこちらからどうぞ■↓↓↓
専用ご予約フォーム

常時更新はしておりますが先にご予約がすで入っている場合もございますので予めご了承ください。

カテゴリー
Twitter&facebook
Nami Suzuki

バナーを作成
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
270位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
hoyunori
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。